Home > Archives > 2007-09-11

2007-09-11

頭を使え

夜の風がだいぶ心地よくなってきましたね。


もう少ししたら、うさんぽ日和な日がやってきます。


最近色々と“うさぎ”がクローズアップされているようで、


他のサイトさんでは、検索キーワードに“うさんぽ”やうさぎに関する


キーワードでサイトにやってくる人が増えているそうです。


そこで、我がサイトの検索キーワードを調べてみると・・・・










こんな感じで、またある日のキーワードは












そして、またある日は・・・・・
















うさぎに関することを、まじめに書いていないのがバレバレな結果となりました(笑)


どんくんと、稲川素子 裏で構成される“よつばこ”楽しんでいただけていますか?












さて、よつばですが、おかげさまで食欲もかなり復活してまいりました。


ペレットもきちんと食べるようになったのに加え、


いままでなにかと食べるのにムラがあった野菜を、


よく欲しがるようになりました。










よつばは前歯が不自由なこともあって、


葉っぱ一枚を丸ごと食べることは稀です。


なので、いつも小さくちぎって与えています。


硬い部分も食べれないので、やわらかい葉の部分だけです。


しかし、よつば的には硬い茎や、大きい葉っぱを


好んで口にくわえるのです。


普段、細かくちぎった野菜にはあまり興味を示しません。


歯ごたえがある物を好んだりと言うのが、本来のうさぎの習性ということなので


よつばも本当は、茎や葉っぱを丸ごと食べたいのでしょう・・・・・。


でも、それでは食べれないんです。可愛そうですが・・・。






なので、トリミング後いつも通りにちぎって与えてみました。












小さくちぎっている野菜に、興味を示してくれてとても喜んでいたのですが


前歯がうんと短くなっている今、


なかなか上手く口の中へと運べないらしく、


咥えて、もごもご一生懸命と食べようとするも


ぽろっっと落としてしまうのです。




夜中、そんな姿を見ながら


何気なく細かくちぎった小松菜を、


さらに小さくしてみたんです。


そしたら。。。。












どんどん上手く口に入ってるではありませんか^^


普通の人なら、すぐに思いつくだろうこのようなことが


私はやっと思いついたしだいです(笑)






うさぎの歯は、思うよりも早く伸びるんですよね。


普通のうさぎさんは、上の歯と下の歯が上手くかみ合わさって


正常に磨耗するので、歯が伸びているという感覚はあまり無いと思います。


しかし、よつばの場合は


前歯に関しては下の歯が1本しかありませんし、噛み合わせが悪いので


磨耗せず、どんどん伸びていきます。


奥歯に関しても同じで、噛み合わせが悪いために斜めに磨耗し、


先が尖ってしまうんですね。


一日一日歯が伸びるわけですから、口の中の状態は日々変化してるわけで


食べやすさ、食べづらさも一日一日違うのでしょう。


伸びてた歯が、トリミングでいきなり短くなったのですから


なおさらですよね・・・・。


もっと頭を使わねばいけませんね~。


私の頭の中は“ドン君と稲川素子 裏”で出来ているので(笑)


しかし、小松菜を小さくしてやることくらい思いつけよ!と言う感じですね・・・・。














↓ぜひ、ポチッ


画像 にほんブログ村 うさぎブログへ 

Home > Archives > 2007-09-11

カテゴリー
アーカイブ
うさぎブログ
うさぎのハーネス
4コマまんが
タグでし
こうこく
メール

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

RSS Feed

Return to page top