Home > Archives > 2007-02-10

2007-02-10

よつばとじーちゃん1

もうすぐ避妊手術をするというのに、


飼い主である私は、いまだに


「よつばくん


などと呼んでしまったりします・・・・・。


一年間の癖は、なかなか抜けないものです。


一方、じーちゃんは、


よつばが家に来た当初から、


「うさぎさん」


と呼んでいました。


これなら性別も関係ない・・・・。


そう、当初はぶっきらぼうに「うさぎさん」だったのが、最近では


「うさぎさ~ん♪」


になっていることは、きっと本人は気づいていないはず。


バナナをくれるばーちゃんのことは、単にバナナをくれる人との認識で、


結構“下に”見ているようで、


よつばがもっとも懐いているのは、じーちゃんだったりします。


じーちゃんが定位置に座り、「うさぎさ~ん♪」と呼ぶと


82%の確立で、走って行って横に寝そべります。










よつばを撫でながら、


「お前と俺とどっちが先に死ぬのかなぁ~」


などと、老人ホームの食堂で耳にしそうな会話をしています。


できれば、あなたが先のほうがいいと思う・・・。


ばーちゃんは、絶対そう言うでしょう。




そんな、仲良しの二人はいつもほぼ決まったテレビ番組を見ていました。


まずは、セガール的映画と匹敵するほどのマンネリ時代劇


水戸黄門を一緒に見ます。




















次に、ケーブルテレビの海外ドラマチャンネルで


胡散臭い笑顔と、ピチピチピタピタの制服で贈る


「白バイ野郎 ジョン&パンチ」










胡散臭いと言いながら、私も一緒に見てしまっている・・・・・。


素敵なアメリカンハイウェイポリスストーリー。


劇中で、名コンビである二人は、


実際には仲が悪く、シーズン6から、ジョンが降板しボビーに変わってしまうと言う


なんともアメリカンな物語でした。




しかし・・・・こんなよつば、入院生活に耐えられますかねぇ^^;




↓ぜひ、ポチッ


画像 にほんブログ村 うさぎブログへ 

Home > Archives > 2007-02-10

カテゴリー
アーカイブ
うさぎブログ
うさぎのハーネス
4コマまんが
タグでし
こうこく
メール

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

RSS Feed

Return to page top